top of page

【トイガンQ&A】コーナーを設置しました

 何となく知っているつもりのトイガンについてのルールですが、改めて聞かれると意外に日頃の理解が曖昧な部分があります。


 「銃刀法」「準空気銃」「模造けん銃」「ジュール値(J値)」「CO2ガス」など、トイガンに関する用語や法律は近寄り難い単語が並びがちですが、安全に安心して所持して楽しむために必要最低限知っていただきたい点があります。


 重要なトピックをピックアップして、​当協会STGAや業界全体の自主規制の内容と、その大元になっている法律や法令を中心に据え、できるだけ多くの方に理解していただけるように「Q&A形式」で紹介するカテゴリーを新たに設けました。


 トップページの【トイガンQ&A】をクリックしてみてください。


 ■新設ページ: www.stga-jp.com/qanda




最新記事

すべて表示

謹賀新年

新しい年を迎えトイガン愛好者、トイガン販売店、トイガン流通業者の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。 さて、我が国のトイガンの歴史は古く、日本が貿易を自由化した1960年(昭和35年)東京・上野アメ横の中田商店は、米国で子供たちに人気のあったマテル、ヒューブレー、ニコルス社製のキャップガン(モナカ式)を輸入販売すると日本では、忽ち大人たちに大人気となりました。 そして、1962年(昭和37年)に国産

Comments


bottom of page