top of page

経産省「トイガンの安全利用についての要請」


今年も、経済産業省から当協会宛てに「トイガンの安全利用についての要請文」が届きました。

(当協会所属各会員様には、昨月にページ下の各文書を既に通知しております)


流通各社様はトイガンに関する正しい法の知識に基づき、ユーザー様に「安心して購入できる製品とサービスのご提供」と「法をはじめとしたルールの周知・啓蒙」をしていただけますように、一層のご協力をお願い申し上げます。


ユーザー様におかれましても、トイガンに関する法の正しい知識を身に付けていただき、安全に安心してトイガンをお楽しみいただけますようにお願い致します。



STGA/全日本トイガン安全協会




【経済産業省からの要請文書】



【当協会STGAからの経産省の要請文についてのお知らせ】



最新記事

すべて表示

謹賀新年

新しい年を迎えトイガン愛好者、トイガン販売店、トイガン流通業者の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。 さて、我が国のトイガンの歴史は古く、日本が貿易を自由化した1960年(昭和35年)東京・上野アメ横の中田商店は、米国で子供たちに人気のあったマテル、ヒューブレー、ニコルス社製のキャップガン(モナカ式)を輸入販売すると日本では、忽ち大人たちに大人気となりました。 そして、1962年(昭和37年)に国産

Comentários


bottom of page